賃貸オフィスのメリットと選ぶ時のポイント

admin / 2018年7月28日

賃貸オフィスの利点と欠点

賃貸オフィスのメリットとしては、初期投資費用が少なくて済むことが挙げられます。オフィスとしての設備が備わっているので、すぐに事業を始めることが可能です。ビルによっては共用のミーティングスペースやカフェスペースが用意されていることもあります。オフィス移転がしやすいことも魅力の一つ。オフィスの管理は管理会社が行う場合が多く、メンテナンス費用が不要で、家賃や共益費のみで済むことが利点です。賃貸オフィスのデメリットは、オフィスが会社の資産として残らないことです。事業を続ける限り家賃が発生するので、中長期的に見た場合損になる可能性があります。オーナーとの家賃交渉によって家賃が変動することもあるかもしれません。

賃貸オフィスの選び方

賃貸オフィスを選ぶ際にポイントとなるのは立地です。最寄駅からの距離やコンビニなどの店舗の有無について確認すると良いでしょう。駅からの距離は短くても実際に歩いた場合に不便さを感じるケースもあるので、実際に歩いて確認することが重要です。便利なオフィス環境を整えることは、社員のモチベーションの向上や来客者への好印象にもつながります。オフィスのエントランスや共用部分をチェックすることも大切です。エントランスが清潔に保たれていればビルの管理が行き届いていると言えますし、逆に清掃が十分でなければ管理体制に疑問符が付きます。OA機器を多用する場合は、電気容量が足りているかチェックしましょう。コンテストの増設には費用が請求される場合もあります。OA機器は熱の発生源になるので、空調システムが十分かどうか確認することも必要です。

賃貸事務所 港区は、不動産情報サイトなどに多数の物件情報が掲載されており、設備内容をはじめとした詳細な情報もチェックしながら物件の比較ができます。