セキュリティーは大事?賃貸住宅選びは安全性重視で!

admin / 2020年10月12日

安全に住めるのは重要なこと

賃貸生活を送るときに限らず、住生活では安全を重視するのが大切です。一時的な住まいの場合であっても、これから何年も住みたいと思っている場合であっても安全性を重視して物件を選ぶようにしましょう。セキュリティー対策としてどんなことをしているのかを物件ごとに見てみるのが大切です。例えば、部屋の鍵を一つ取っても昔からあるシリンダー錠なのか、ディンプルキーなのか、カードキーになっているのかによって防犯性が異なります。廊下を見てみると防犯カメラが見えるように設置してあるとなるとかなり防犯に関しては安心できるでしょう。この他にもエントランスに別に鍵がかかっていて外部の人が部屋の前まで来られないようになっているなど、色々なシステムがあります。

少なくとも鍵は確認しておこう

賃貸住宅を選ぶときには鍵については慎重に確認しておきましょう。基本的には前の人が出ていってから自分が入居するまでの間に鍵は交換されています。ただ、必ずしも新品を入れているとは限らず、いくつかストックを持っていて使い回している物件も昔からたくさんあります。鍵交換はどのようにして行っているのかを不動産会社に確認しておきましょう。それと合わせて鍵の種類も確認しておくと、安全性が高い物件なのかどうかが判断しやすくなります。ピッキングで侵入されてしまうリスクだけでなくコピーキーを使って侵入されるリスクもあると考えると新品の鍵を使っている物件を選ぶに越したことはありません。

小樽の賃貸は様々なタイプに分かれています。物件によっては、女性限定のものもあるので注目を集めています。